いつもありがとうございます。「あすなろ乃家」株式会社蔵王工務店です^^

あすなろが 「日々のあれこれ」を書いています。
福山生まれ、福山育ち。皆様にいちばん身近な地域密着型総合住宅業としてがんばって参ります。
新築工事・リフォーム・太陽光・・・お家のことならなんでも^^ご相談下さい。
人との繋がりを大切にした、家を造り続けます。
出会いに感謝 笑顔に感謝 おかげさまでありがとうございます。

435df168271c7d39937d47498f832e6b_s

10月に入りました^^

早いですね。

一気に秋の気配・・・

いや、冬間近・・・といった感じです。

朝晩は、冬服で過ごしている水田です^^;

「神無月」旧暦で10月のこと。

「かみなづき」「かむなづき」とも言います。

 

「神無月」と「神在月」について

10月は全国の八百万の神様が、一部の留守神様を残して

出雲大社へ会議に出かけてしまうと考えられてきました。

その為、神様が出かけてしまう国では神様がいないので「神無月」、

反対に出雲の国では神様がたくさんいらっしゃるので「神在月」というわけです。

会議では何を話し合っているのでしょうか?

年に一度、出雲大社に集まった神様たちは、人の運命や縁

などを話し合います。遠く離れた者同士が知り合い、

結婚するようなことがありますが、この会議の結果なのかもしれませんね。

その為、出雲大社は縁結びの総本山でもあります。

 

なぜ出雲大社なのでしょうか?

出雲大社の祭神は大国主神様。

天を象徴する天照大神様に対し、大地を象徴する神様です。

大国主神様にはたくさんの子どもたちがおり、

その子どもたちを全国各地において国を管理させました。

そして、子どもたちが年に一度出雲大社に戻り、

その年の報告や来年の相談をしたのだそうです。

やがて、他の神様も一緒に出雲に集まるようになったといわれています。

「始めての家づくり塾」
毎月第3日曜日開催
10:00~
14:00~



常に快適な住まい作りを目指す
「あすなろ乃家」
株式会社蔵王工務店

^a^  ^s^  ^n^  ^r^
  福山市千田町千田3212-1
  TEL (084)955-1078


    っと驚く
    てきな空間
    かよし家族の夢と
    まんを叶えるお手伝い